SonicWall

すぐに運用を開始したい企業に最適

最短5分でランサムウェア対策

SonicWall UTM

  • プリセットモデルなら箱を空けて最短5分で運用開始
  • 特許技術「RFDPI」とマルチコアCPUで高速処理
  • スキャンするファイルサイズに制限なし

SonicWall UTMは、豊富なセキュリティ機能を一台に統合したセキュリティアプライアンスです。

SonicWall UTMは
この様なお客様に
おすすめ

すぐに運用を開始したい企業に最適

  • プリセットモデルは推奨設定済み。社内ネットワークに接続するだけで運用開始。
    ※プリセットモデルの対象機種はTZ300、TZ400のみとなります。
    ※L2ブリッジモードでの設置となります。
    ※社内の環境によってIPアドレスの変更が必要となります。
  • 導入時の設計や構築に関するコストを大幅に削減。
図版:「商品購入」から「既存NW調査(2分)」「IPアドレスの変更(時間は任意)」「SonicWall設置(3分)」「運用開始までの流れを説明しているフロー図 図版:「商品購入」から「既存NW調査(2分)」「IPアドレスの変更(時間は任意)」「SonicWall設置(3分)」「運用開始までの流れを説明しているフロー図

この製品についてのお問い合わせ この製品についてのお問い合わせ

SonicWall UTMの
特長

1

完全日本語対応の管理画面

管理画面は完全に日本語化されたGUIで視覚的操作が可能。専任のシステム担当者がいない企業でも管理・運用を行うことができます。

図版:完全日本語対応されている管理画面のスクリーンショット図

2

特許技術「RFDPI」で高速処理

データ解析を行う際にパケットの再構築が不要なテクノロジー(特許技術「RFDPI」)とマルチコアアーキテクチャを併用することで、データの検査処理を物理的に分散化している為、 高速かつリアルタイムで脅威判定を実施します。

図版:トラフィックインから、途中に再構築不要なパケットスキャンをすることで「排除された脅威およびビジネス以外のトラフィック」を除いて、トラフィックアウトされるまでの流れを説明している図 図版:トラフィックインから、途中に再構築不要なパケットスキャンをすることで「排除された脅威およびビジネス以外のトラフィック」を除いて、トラフィックアウトされるまでの流れを説明している図

3

スキャンファイルのサイズ制限なし

特許技術「RFDPI」を使用してデータ解析を行う為、検査できるファイルサイズの制限がありません。また、Windowsファイル共有(CIFS/NetBIOS)をはじめとする幅広いプロトコルを検査できます(約50種類)

図版:パケット単位で脅威を検査し、検査で問題ないパケットを通過させている流れを説明している図 図版:パケット単位で脅威を検査し、検査で問題ないパケットを通過させている流れを説明している図

4

標的型攻撃を防御

クラウドベースのマルチ・サンドボックスエンジンによる高精度の解析で、ランサムウェアのすり抜けを防ぎます。また、解析結果を元に作成されたシグネチャは、直ちにアンチウイルスDBへ反映され、アンチウイルス機能を利用している全世界に配備されたSonicWallがこのDBを共有する為、感染被害の拡大を防ぎます。

図版:マルチ・サンドボックスエンジンで高精度の解析が行なわれる様子と、解析結果を元に作成されたシグネチャが「Multi-layered SonicSandBox Cloud」へ反映されている説明図 図版:マルチ・サンドボックスエンジンで高精度の解析が行なわれる様子と、解析結果を元に作成されたシグネチャが「Multi-layered SonicSandBox Cloud」へ反映されている説明図

5

HA構成のランニングコストがお得!

HA(機器の冗長化)を構成した場合、セキュリティライセンス、基本保守契約は1台分の費用で運用可能。また、プライマリ機設定後、LANケーブルを接続してセカンダリ機の電源を入れると設定は自動でコピーされます。

図版:Priの[設定][セキュリティライセンス][基本保守]の情報がLanケーブルを使ってSecへ接続すると自動的にコピー・共有されることを説明している図 図版:Priの[設定][セキュリティライセンス][基本保守]の情報がLanケーブルを使ってSecへ接続すると自動的にコピー・共有されることを説明している図

6

プリセットモデルで簡単導入

プリセットモデルは、1年間のフルセキュリティ・ライセンスをバンドルし、DIS推奨のセキュリティ設定済みの状態でご提供。UTMの専門知識が無くとも簡単に設置し、すぐに運用を開始できます。
※対象機種は、TZ300(~30人)、TZ400(~60人)のみとなります。

図版:プリセットモデルを設置するだけで、推奨の各種設定があらかじめ施された状態ですぐに運用できる状態であることを説明している図 図版:プリセットモデルを設置するだけで、推奨の各種設定があらかじめ施された状態ですぐに運用できる状態であることを説明している図

ご希望の方へ「UTMの有効性」と「SonicWallの特長」がわかるガイドブックを送付します。

ガイドブックの内容

  • ● ガイドブックの内容
  • ● UTMを活用したセキュリティ対策
  • ● SonicWall UTMの特長
  • ● SonicWall UTMの選び方

ガイドブック送付依頼はこちら ガイドブック送付依頼はこちら

ラインナップ

SOHO・TZシリーズ・NSAシリーズ

モデル SOHO Wireless TZ300 Wireless TZ400 Wireless TZ500 Wireless
製品イメージ 写真:SOHO Wireless 写真:TZ300 Wireless 写真:TZ400 Wireless 写真:TZ500 Wireless
形状 デスクトップ デスクトップ デスクトップ デスクトップ
メモリ(RAM/Flash) 1GB/64MB 1GB/64MB 1GB/64MB 1GB/64MB
SSD なし なし なし なし
802.11ワイヤレス a/b/g/n a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
Firewallスループット(最大)※1 300 Mbps 750 Mbps 1.3 Gbps 1.4 Gbps
VPNスループット※1 100 Mbps 300 Mbps 900 Mbps 1.0 Gbps
IPSスループット※1 100 Mbps 300 Mbps 900 Mbps 1.0 Gbps
フルDPIスループット※2 50 Mbps 100 Mbps 300 Mbps 400 Mbps
サンドボックス※3 未対応 対応 対応 対応
想定最大ユーザー数※4 10 30 60 100
型番 01-SSC-0661 01-SSC-0421 01-SSC-0524 01-SSC-0451
モデル TZ600 NSa2650 NSa3650 NSa4650
製品イメージ 写真:TZ600 写真:NSA2650 写真:NSA3650 写真:NSA4650
形状 デスクトップ 1U 1U 1U
メモリ(RAM/Flash) 1GB/64MB 4GB/1GB 4GB/2GB 8GB/1GB
SSD なし 16GB 32GB 32GB
802.11ワイヤレス なし なし なし なし
Firewallスループット(最大)※1 1.5 Gbps 3.0 Gbps 3.75 Gbps 6.0 Gbps
VPNスループット※1 1.1 Gbps 1.3 Gbps 1.5 Gbps 3.0 Gbps
IPSスループット※1 1.1 Gbps 1.4 Gbps 1.8 Gbps 2.3 Gbps
フルDPIスループット※2 500 Mbps 600 Mbps 730 Mbps 1.2 Gbps
サンドボックス※3 対応 対応 対応 対応
想定最大ユーザー数※4 150 200 300 500
型番 01-SSC-0268 01-SSC-1944 01-SSC-1945 01-SSC-1946
モデル NSa5650 NSa6650
製品イメージ 写真:NSA5650 写真:NSA6650
形状 1U 1U
メモリ(RAM/Flash) 8GB/4GB 16GB/4GB
SSD 64GB 64GB
802.11ワイヤレス なし なし
Firewallスループット(最大)※1 6.25 Gbps 12.0 Gbps
VPNスループット※1 3.5 Gbps 6.0 Gbps
IPSスループット※1 3.4 Gbps 6.0 Gbps
フルDPIスループット※2 1.7 Gbps 3.1 Gbps
サンドボックス※3 対応 対応
想定最大ユーザー数※4 500以上 500以上
型番 01-SSC-1947 01-SSC-1948
※1
スループットの測定条件はメーカーにより異なります。詳細はメーカーが提供する情報をご確認ください。
※2
フルDPIスループットはCGSS/AGSS等のSonicWallのUTMセキュリティ機能をすべてオンにした場合の値です。
※3
サンドボックス機能を利用するにはAGSSライセンス(またはオプションのCapture ATP Sandbox Service)が必要になります。
※4
フルDPI(SonicWallのUTMセキュリティ機能をすべてオンにした場合)でご利用時の想定最大ユーザー数です。

製品仕様は2018/9/1時点のものとなります。

ライセンス

機能 基本機能 Anti Spam CGSS※1 AGSS※2
ファイアウォール 利用可能   利用可能 利用可能
VPN 利用可能   利用可能 利用可能
管理レポート※2     利用可能 利用可能
SSLインスペクション     利用可能 利用可能
アンチウイルス     利用可能 利用可能
アンチスパイウェア     利用可能 利用可能
IDS/IPS     利用可能 利用可能
利用アプリケーション制御     利用可能 利用可能
アプリケーション帯域制御     利用可能 利用可能
Webコンテンツフィルタリング     利用可能 利用可能
アンチスパム   利用可能    
フィッシング対策     利用可能 利用可能
メール暗号化        
Web Application Firewall        
Botnet対策     利用可能 利用可能
地域IPフィルタ     利用可能 利用可能
クラウド型サンドボックス※1       利用可能
※1
NSa2650, NSa3650, NSa4650, NSa5650, NSa6650にはCGSSのラインナップがございません。
※2
SOHO Wirelessは未対応の機能およびライセンスパッケージです。

構成例

100ユーザー規模の企業で、
UTM機能を5年間ご利用の場合
(サンドボックス機能は含まれておりません)

写真:TZ500 Wireless
ハードウェア
TZ500W機器本体
(先出センドバック保守・CGSSライセンス付(1年))

・01-SSC-0719(1年) ×1

1式
ライセンス
CGSSライセンス
(先出センドバック保守付)

・01-SSC-0068(4年) ×1

4年

参考価格(税別):650,000円

本構成はプリセットモデルではありません。
ご利用環境によって、必要となるハードウェア、ソフトウェアは異なります。詳細はお問い合わせください。
リモートVPNご利用時は別途ライセンスが必要です。


100ユーザー規模の企業で、
UTM機能、サンドボックスを
5年間ご利用の場合

写真:TZ500 Wireless
ハードウェア
TZ500W機器本体
(先出センドバック保守・AGSSライセンス付(1年))

・01-SSC-1784(1年) ×1

1式
ライセンス
AGSSライセンス
(先出センドバック保守付)

・01-SSC-1843(4年) ×1

4年

参考価格(税別):750,000円

本構成はプリセットモデルではありません。
ご利用環境によって、必要となるハードウェア、ソフトウェアは異なります。詳細はお問い合わせください。
リモートVPNご利用時は別途ライセンスが必要です。